新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

久しく取り組んできた、mini改を駆動するアンプの取り組みですが、一段落したのでサブシステムとして形にしてみました。先日制作しやじろべえアンプは隣室の居間のテレビに接続されているYohii9用に使ってしまったので、新しい基板を調達してもう一台組みました。由井さんが ...

備忘録です。先日組んだやじろべえアンプに、更に細かい振動対策と回路や部品の変更をしました。DAC側にDCカットのカップリングがついているので入力のカップリングをバイパスしました。カップリングのプラス側には電源電圧の1/2の電圧がかかっているため、DACの出力がトラン ...

先般から取り組んでいる、無帰還アッチッチトランジスタアンプはJLH1969 とNelson PassのAmp Camp Ampがあります。Amp Camp AmpとJLH1969は音の傾向は違いますが、無帰還らしいしっかりとした低音で再生されます。JLH1969は廉価版無帰還アンプというコンセプトで、ケミコンを ...

10年ぶり以上にやじろべえアンプを組んでみました。ICチップはTDA2030です。たくぼん@tackbonTDA2030 https://t.co/xe4g7mnGTY2022/06/08 21:14:49極小基板に最小の部品点数。そしてヒートシンクは10年以上前に由井さんにいただいたもの。もともとはディスクリートのパワート ...

とある目的で超久しぶりに取り組んでいるアンプICですが、次のものを発注はしたものジャンクボックスをひっくり返してみるとなにやら得体のしれない基板がでてきました。老眼で肉眼で文字を認識できないので、カメラで撮影して拡大してみるとL4780TAとありました。調べてみる ...

4年越しでついにFM-1545AトランスIVでも音の劣化がほぼ感じられないボリュームが出現しました。これまでTVCはゴア線で配線をされていましたが、振動対策の一環として、無理をいって2706の極細線で配線をしていただきました。由井さんが最高といわれていた円盤ボリュームと比 ...

Timedomai mini改にJLH1969を作りましたが、もう少し音量をかせぐためにClassA 無帰還で15Wぐらいの出力検討をしていましたが、回路が複雑になってしまうのと発熱量が半端なくなるので行き詰まってしまいました。気分転換に手軽に大きな音でアンプICでお茶をにごすかというこ ...

2セットある手持ちのJLH1969の基板のうち1枚が電流が流れなくなってしまったので、パワートランジスタのTIP41Cを手配しました。先日交換して無事修理することはできましので、あまりを使ってなにか作ろうとTIP41CでYoutubeを検索すると1石だけで構成されたアンプが紹介されて ...

先日のお出かけ用のJLH1969は944Uを使ったので音質は良いのですがいかんせん値段が張ります。ということで、ケミコン主体でどれだけの音にまで調整できるか腕試しをしてみようということで取り組みました。まずこのアンプはminiを駆動するためのものです。もともと内蔵してい ...

何年かぶりにある程度つながった休みが取れるGWを過ごしています。model7が改良のために修行に出ているので、今のメインシステムはGS-1を中心としたもののはずなのですが、デジタルアンプやDAPからの出力で時々音は鳴らしてはいたものの、メインのアンプ、メインのDACではこ ...

↑このページのトップヘ